今日までのこと その2 塩瀬の帯   

e0128326_22251312.jpg

塩瀬の帯を二部式に~。この帯は使い込んで少々汚れていたので、洗い張りをしました。しかし使い痛みのある部分がどうしても気になります。思い切ってはさみを入れ二部式にする事にしました。左がお太鼓。右は前。

e0128326_22252393.jpg

母の九寸名古屋を二部式に仕立て直したものを参考にして、生地の見積もりをしました。お太鼓部分。

e0128326_22253822.jpg

お太鼓部分と胴に巻く部分との境にはさみを入れます。左につながる生地はこのままお太鼓に仕立てます。右部分は胴の部分ですが、切り離したところに、出来上がったあと手になる部分をつなぎます。

e0128326_22255067.jpg

その手になる部分を、本来手の部分から1尺2寸ほど切り離します。左につながる生地は胴に巻く部分になります。右の生地は手にする部分なので、上の胴の部分とつなぎます。

e0128326_22281561.jpg

後は通常の帯のように芯を入れて仕立てます。博多人形で博多どんたくを描いています。江戸小紋の着物に合わせようと思っています。
[PR]

by tsubara_tsubara | 2009-10-16 22:43 | 和裁のお稽古

<< 今日までのこと その3 袷 今日までのこと その1 >>